特別養護老人ホーム やすらぎの家 介護老人福祉施設 特養 東京都青梅市 多摩 吹上苑

福祉サービス「第三者評価」を受審致しました。

福祉サービスにおける「第三者評価」とは、事業者(やすらぎの家)でもご利用者やご家族でもない「第三者」(東京都の認定を受けた評価機関)に専門的かつ客観的立場から、やすらぎの家が利用者の皆様に日々提供しているサービスの内容や質、また、経営や組織マネジメントの力等を評価していただくと共に、職員自身も自己評価を行い、改善内容を集約して公表すると共にサービスの質の改善に役立てて行く方法です。

福祉サービス「第三者評価」の受審は任意ですが、やすらぎの家では平成16年より継続して受審し、今年度(平成24年度)は株式会社クリップに評価を依頼しています。

今年度も、これまでと同様、(1)ご利用者の聞き取り調査、(2)全職員が参加する自己評価、(3)経営層による自己評価、及び(4)ご家族アンケート調査を併せて実施予定で、既に「利用者の聞き取り調査」は終了しています。

「第三者評価」による指摘事項、改善事項については、全職員が課題等を共有してサービスの質の向上、改善に取り組んでまいります。

なお、評価結果は「とうきょう福祉ナビゲーション」によりインターネットで公表されますので、ご覧ください。

とうきょう福祉ナビゲーションホームページ「福祉サービス第三者評価」