特別養護老人ホーム やすらぎの家 介護老人福祉施設 特養 東京都青梅市 多摩 吹上苑

居室・料金のご案内 [ ショートステイ ]Living Room

ご家族の急な外出やご旅行、冠婚葬祭や家の増改築時、日常の介護の軽減などにより
介護が困難になった場合に、一時的にご入所していただけるサービスです。

施設利用のご案内

満65歳以上で、介護保険の要介護1~5と認定された方

満40歳以上65歳未満で、特定疾患により要介護1~5と認定された方

短期入所生活介護(ショートステイ)につきましては、要支援の方もご利用いただけます。

お気軽にお問い合わせ、見学にお出でください。お問い合わせ(相談窓口)お問い合わせ・ご相談はこちら


平成26年4月現在

1.ご利用料金

(1)基本料金

単位:円 / 1日

介護度 従来型個室 多床室
単位数 利用料金 自己負担額 単位数 利用料金 自己負担額
要支援 1 458単位 4,703 471 502単位 5,155 516
2 569単位 5,843 585 617単位 6,336 634



1 612単位 6,285 629 686単位 7,045 705
2 683単位 7,014 702 755単位 7,753 776
3 755単位 7,753 776 826単位 8,483 849
4 825単位 8,472 848 896単位 9,201 921
5 1,895単位 9,191 920 964単位 9,900 990

1単位は、10.27円で換算されます(青梅市は5級地)。
2日以上ご利用の場合は、端数処理の関係で若干の誤差が生じます。

上記の利用料金の他、(2)に定める「機能訓練体制加算」等各種加算金が加算されます。

(2)介護保険で加算される料金

単位:円 / 1日(回)

*印は利用者全員に算定、▲印は該当する方に限り算定されます。

区分 基本額 自己負担額 備考
* 機能訓練加算 123 13 理学療法士やマッサージ師等を配置していること
* 夜勤職員配置加算 133 14 配置基準を1名以上加えた夜勤職員を配置
* サービス提供
体制強化加算(I)
123 13 介護職員の総数に占める介護福祉士の割合が50%以上であること
* 介護職員
処遇改善加算(I)
介護報酬×25/1000 左記の1/10 (注)利用者の要介護度等により金額が変更します。
送迎加算 1,941 195 片道。送迎の区域は原則として奥多摩町及び桧原村を除く西多摩地域で、「送迎加算」の範囲内で行なう
療養食加算 246 25 医師指示による食事箋により提供
若年性認知症
利用者受入加算
1,263 127 若年性(65歳未満)認知症利用者を受け入れたとき
認知症緊急入所
対応加算
2,105 211 医師が緊急入所を必要と認めたとき。入所日から7日間を限度に算定

(3) 食費及び滞在費

単位:円/日

段階区分 利用者等の所得区分 居室区分 滞在費 食費 備考
第1段階 ●生活保護を受給されている方
●市民税非課税世帯での老齢福祉年金を受給されている方
多床室 0 300 ※食費については、1日単位の扱いとさせていただきます。
※居室については、原則として「従来型個室」をご利用いただきます。
従来型個室 320
第2段階 ●市民税非課税世帯で、合計所得金額と公的年金等収入額の合計が年間80万円以下の方 多床室 320 390
従来型個室 420
第3段階 ●市民税非課税世帯で、第二段階以外の方
●市民税課税層における特例減額措置が適用となる方
多床室 320 650
従来型個室 820
第4段階 ●市民税課税世帯の方 多床室 320 1,380
従来型個室 1,150

償還払いの場合は、一旦、介護報酬額全額をお支払いいただき、その後領収書を添付して、保険者(市区町村)の担当窓口で請求されますと、9割の還付が受けられます。詳細は、市区町村の担当窓口にご相談ください。

2.保険対象外費用

項目 単位 金額 備考
日用品費 1日 Aパック
100円
ボックスティッシュ、ウェットティッシュ、スキンローション、歯ブラシ、歯磨き粉、石鹸、綿棒
Bパック
150円
ボックスティッシュ、ウェットティッシュ、スキンローション、歯ブラシ、歯磨き粉、入れ歯洗浄剤、入れ歯安定剤、入れ歯歯ブラシ、石鹸、綿棒
理美容代 - 実費  
その他 - 実費 行事参加費等は、別途料金をいただきます。

3.短期入所生活介護利用の中止

(1)利用開始日以前の中止

入所日以前に、利用者のご都合でサービスを中止する場合は、原則として下記のキャンセル料を負担して頂きます。

1 入所日の前日午後5時までに、
ご連絡いただいた場合
無料
2 入所日の前日午後5時までに、
ご連絡いただかなかった場合
自己負担相当額
(介護報酬の1割・食費・滞在費の合計額)

(2)利用中の中止

次の事由に該当する場合は、利用期間中でもサービスを中止させていただき、退所していただく場合があります。この場合、利用料金は、退所日までの日数を基準に計算させていただきます。

利用者が、中途退所を希望された場合

入所日の健康チェックの結果、体調が悪かった場合

利用中に体調が悪くなった場合

他の利用者の生命または健康に、重大な影響を与える行為があった場合

4.支払方法

短期入所生活介護(ショートステイ)利用月の最終利用日に、当月分の請求書を発行します。
内容をご確認いただき、お支払ください。
お支払いいただきますと、領収書を発行いたします。

5.高額介護サービス費について

介護保険給付の1割相当額は、ご利用者の方にご負担いただきますが、1割負担の合計額が一定の上限額をこえたときは、保険者(市区町村)に申請することにより、その超えた分が払い戻される制度(高額介護サービス費の支給)があります。
相談室、または、保険者(市区町村)の担当窓口でご相談ください。

平成26年4月現在